便利なTシャツだが意外と難しいコーディネート

便利なTシャツだが意外と難しいコーディネート

Tシャツはアウターにしたりインナーにしたり、またジーンズやチノパンなどカジュアルなスタイルなら何でも合わせやすい便利なアイテムですが、意外と難しいコーディネートでもあります。

 

 

 

Tシャツは文字の通りT型なのでTシャツと呼ばれていますが実はデザインは微妙に違っています。インナーに着るTシャツは裾も長くデザインされていてアウターに着ると間延びしてしまう場合もあります。また流行もあるので袖や首周りなどもタイトになったりゆったりしたりと印象も変わってくるのでそのあたりも考えて着こなす必要があります。

 

 

 

よくモデルがTシャツとジーンズだけなのに格好良く決まって見える場合がありますが、確かにモデルがいいというのもありますがきちんとTシャツのデザインを意識してコーディネートしているからだということがわかります。袖周りや裾周りがだぶついていたり、またピチTのようにぴったりすぎて太ったように見えたりすることもあるのでどのようなスタイルか、自分にあっているかなど冷静に考えてコーディネイトしないとシンプルなアイテムだけにごまかしもきかないこともあります。