Tシャツの似合う中年でいたい

Tシャツの似合う中年でいたい

私は50代半ばの男性です。自営業なので服装は比較的自由でTシャツも好きでよく着ます。ただしTシャツだけ着て

 

似合うためには、体型が大事です。中年太りで腹の出た体型や上腕部がだぶついた体型ではTシャツは似合いません。

 

Tシャツは胸で着るものです。大胸筋がTシャツを押し広げるくらいでないとTシャツ姿は様になりません。

 

中年太りだけでなく痩せすぎた中年男性もTシャツは似合いません。太った人はまだユーモラスな感じがして様になって

 

なくても似合っている人もいるのですが、平べったい胸と細い腕の痩せた人はTシャツが一番似合いません。

 

 

 

ですからTシャツ姿で街を歩くためには、体型を整えておく必要があります。Tシャツが似合うためにはサイズ選びも

 

重要です。体型が整えば少し小さめのサイズのTシャツを着たほうが大胸筋がしっかり見えて、精悍な感じになります。

 

色は紺やブルーグレーなど濃い色の方が体が締まって見えます。日焼けした肌には白ももちろん似合います。

 

ただし黒のTシャツは誰でも似合うわけではありません。黒よりは紺がお勧めです。デザイナーのジョルジョ・アルマーニ

 

は自分のファッションショーの最後に登場するとき、上半身はいつも紺のTシャツです。